Estudios en Espana


提携語学学校の紹介


学校の概要

バスク地方の美しい都市サン・セバスチャンの中心部に位置している。インターナショナル・ハウスの系列校で、質の高い講師陣と充実した設備を有している。

1 クラス平均人数 6-10人
日本人比率 2%前後
設備図書室、マルチメディアルーム、ラウンジなど

基本的なコースの詳細と料金

スペイン語インテンシブコース
1週間の授業時間 20レッスン
コース料金(最初の2週間) 316ユーロ
最低受講期間 1週間
コース開始日 隔週月曜日

他のコース

インテンシブ20+5コース
マンツーマンコース

スペイン語+サーフィンコース

DELE対策コース

他にも各種コースがあります。詳細につきましてはお問合せください。

滞在方法

ホームステイ 個室2食 216ユーロ/週
学生共同アパート 個室 114ユーロ/週
※ハイシーズンの追加料金がかかる場合があります

課外活動等

学校主催の文化アクティビティー、遠足、小旅行を実施。多くの学生が参加できるよう多くのアクティビティは無料ですが、一部有料のものもあります

その他諸費用

キャンセル料詳細はお問合せください
登録料 60ユーロ
滞在先手配料 50ユーロ
夏季施設料 30ユーロ/週(7-9月)

スペイン、そしてバスクという異なった文化が共存するSan Sebastiánという魅力的な街で、スペイン語を学習することをご提案します。
約25年間スペイン語の学習機関として努力した結果、スペイン北部においてベンチマークとされる学校となりました。
Lacunza International House San Sebastianは、1956年に語学学校としてスタートしました。
最初は地元の人たち向けの英語教室から始まり、後に外国人に対してのスペイン語が加わり、現在では5つの言語の学習の場をご提供しています。
我々の学校は、世界的な教育機関であるInternational Houseグループのメンバーであり、そのクオリティコントロールにサポートされた高いレベルの教授法、運営を行っています。
Lacunzaは中規模サイズの学校で、生徒の皆さんは、家庭にいるような雰囲気の中でスペイン語の学習ができるでしょう。また、先生や他のスタッフと生徒さんとの距離が近いので、一人一人に行き届いたサービスを提供できていると自負しています。我々の街はグルメの人たちにとってはまさにパラダイスです。3つのレストラン(Juan Mari Arzak, Pedro Subijana , Martín Berasategui)がミシュランガイドの三ツ星に輝いています。パリ以外の都市で、世界中でサン・セバスチャンだけです。
またサン・セバスチャンはハイレベルの料理学校があることでも知られています。わが校でスペイン語を勉強した後に、料理学校に通う人たちも数多くいます。
しかし、この街の魅力はグルメだけではありません。
海岸線のすぐ近くにせまった丘陵の緑、そしてフランスの影響をうけた美しい建造物。こんな街は他にありません。
もしあなたがスポーツ好きなら、たくさんのスポーツを楽しむことができます。しかしなんといってもマリンスポーツがお勧めです。スペインの中でも有名なサーフィンスポットです。
スタッフ一同、日本のみなさんをお待ちしています。

校長 : Carlos Lacunza

※料金が改定になったり、他の手数料が発生する場合がありますので、最終的な金額は学校からの請求書が来た時点で確定しますので、その点ご了承ください。

▲このページのトップへ戻る

お問い合わせ

TEL:03-6426-8806

FAX:03-3511-8498

平日 10:00-19:00

土曜 11:00-18:00

定休日:水曜、日曜、祝祭日



| HOME個人情報の取り扱いについてサイトマップリンク集 |